クラウド契約マネジメントシステム

契約書の作成から修正、押印、
管理までオンラインでシームレスにカバー。

今すぐ無料資料請求

契約書の作成、レビュー、締結、管理の業務が⾮常に煩雑

  • 契約書の作成依頼フローが整備されていない
  • 法務部員がどの部⾨からいくつ依頼があるか可視化されていない
  • 契約書のレビュー、修正履歴が保管されておらず、
    内部統制上のリスクがある
  • 法務業務で利⽤するアプリケーションが多岐にわたる
  • 紙の契約書のファイリング、キャビネット保管、
    管理台帳への記⼊といった管理コストが⾮常に重い

そのお悩み、NINJA SIGNで解決しませんか?

契約書作成
契約書はNINJA SIGNで作成が可能で作成したドラフトはそのまま社内レビューに回したり、相手方へ送付することが可能です。
ワードファイルの煩わしいやり取りが不要です。
ワークフロー・修正履歴
契約書の法務部門へのレビュー依頼や押印申請のワークフローをNINJA SIGNで行うことが出来ます。
また契約書ごとの修正履歴を残すことが可能で、コンプライアンス・内部統制の強化に寄与致します。
電子署名
相手方と内容合意をした契約書はNINJA SIGNで両社の押印が可能で、契約書の印刷・製本・郵送が不要です。
またNINJA SIGNで契約締結をした場合、収入印紙が不要のため、コスト削減に寄与致します。
保管・管理
NINJA SIGNで押印した契約書はNINJA SIGNに保管されます。
契約書のファイリングやキャビネットへの収納、管理台帳の記入といった煩わしい業務が削減できます。

ワードファイルでは実現できない
契約書作成の効率化を実現。

変数設定
相手方の住所や代表者名といった相手方に入力して欲しい箇所を穴埋めとして設定することが可能です。
設定した箇所は相手方がオンラインで入力し、入力した内容が反映された契約書が作成されます。
修正履歴
自社で修正した箇所は修正履歴として自動保管されます。
ワードの校閲・コメント機能を用いることがなく、だれがいつどのように修正したかを確認することが出来ます。 ※googleアプリケーションが利用NGの場合PDFファイルでの契約書作成機能の御用がございます。

契約書ごとにワークフローの設定と
修正履歴の保持が可能。
内部統制の強化に寄与。

自由度の高いワークフロー
ルート設定は起票者がドラッグ&ドロップで任意のワークフローを作成することが可能。
またNINJA SIGNで作成したドラフトをそのままワークフローとしてレビュー依頼に回すことも可能です。
修正履歴の保管
相手からの修正依頼や自社に不利な条件を承諾した際など、契約書ごとに修正履歴として保管することが可能。
契約書に紐づく社内外のやり取りの見える化によりリスク管理を容易にします。

印刷・郵送・収入印紙代のコスト削減に寄与。

収入印紙
オンラインでの契約書締結は印紙税法基本通達第44条の「課税文書の作成」に該当しないため、収入印紙が不要となります。
印刷・郵送
NINJA SIGNはオンラインで契約を締結することが可能なため、契約書の印刷、郵送のコスト削減が可能です。

NINJA SIGNで契約業務の効率化をはじめませんか?

今すぐ無料資料請求

NINJA SIGNを活用した契約締結までのフロー

  • 01

    契約書ドラフト作成

    法務部門への契約書のドラフト作成依頼はNINJA SIGNで行うことが可能です。
    どの部門からどのような依頼が来ているかの見える化が可能です。

    ドラフトはgoogle docsで作成が可能で、作成したドラフトはそのまま依頼者や相手方企業に連携したり、レビューのワークフローに回すことが可能です。

  • 02

    相手方レビュー・修正依頼

    作成したドラフトの相手方企業のレビューにより、条文の修正が必要になった際、修正履歴をNINJA SIGNに保管しておくことが可能です。

    修正履歴の受諾可否を仰ぐワークフローが必要な場合はそのままNINJA SIGNでワークフローに回すことが可能。
    内部統制強化やリスクマネジメント、コンプライアンスに寄与致します。

  • 03

    内容合意後の押印

    NINJA SIGNで作成した契約書に両社の署名(電子署名)を行なうことが可能です。

    捺印時に申請(ワークフロー)が必要な場合、NINJA SIGNでワークフローの設定を行なうことが可能です。

  • 04

    保管・管理

    締結した契約書はNINJA SIGNに保管され、ファイリングや契約管理台帳への記入といった煩わしい業務が不要となります。

    NINJA SIGNアカウントをお持ちの方はいつでもNINJA SIGN上の契約書にアクセスできます。

安心してご利用いただける強固なセキュリティー

タイムスタンプ

NINJA SIGNで締結された契約書には時刻認証事業者(TSA)によるタイムスタンプが付与されます。
これにより文書作成時刻についての信頼が担保されております。

ブロックチェーン

NINJA SIGNは締結した契約書をハッシュ化し、そのハッシュ値をブロックチェーンに書き込みます。
契約書が改ざんされるとハッシュ値が変わるため、事実上改ざんは不可能です。

暗号化

すべての通信は暗号化しており、なりすましや傍受のリスクに対応しております。
またNINJA SIGN上のデータは全て暗号化しており、第三者が復号化出来ない仕様となっております。

サーバー

NINJA SIGNではgoogle drive、google docs、AWSを採用しております、堅牢で高いサービス稼働率を担保しております。

NINJA SIGNで契約業務の効率化をはじめませんか?

今すぐ無料資料請求